【ぐるぐる】プライムビデオが見れない時の対処法まとめ!【テレビ、スマホ】

Amazon prime videoを見ている時にたまに発生する「ぐるぐる」

黒い画面に輪っかが出てきてぐるぐる回り続けて一向に見たいコンテンツが始まらない、とやきもきした経験のある方は多いのでは無いでしょうか。

本記事では、ぐるぐるの原因の切り分け方法と、対処策について記載します。

ぐるぐるの発生原因について

画面中央で白やオレンジの輪っかがぐるぐる回っている状態、これは「コンテンツ読み込み中」の印です。

通常であれば数秒もしないうちにコンテンツ読み込みが完了して、再生が始まるのですが、これが始まらない場合は以下の原因が考えられます。

・アカウントに原因がある場合
・アプリに原因がある場合
・ネットワークに原因がある場合
・再生するハード(テレビ、スマホ)に原因がある場合

それぞれの原因に対して対処策を記載します。

アカウントに原因がある場合

Amazon prime videoは、Amazonプライム会員であれば見る事ができますし、またAmazonプライム会員でなくても、個別に購入及びレンタルした作品を見ることができます。

Amazonアカウントを複数持っている場合、想定とは別のアカウントでプライムビデオにログインしている可能性があります。

iPhoneのプライムビデオアプリでログイン中のアカウントを確認、切り替える方法は以下の通り。

・右下のマイアイテムをタップ
・右上の設定マーク(歯車)をタップ
・アカウントをタップ
・サインアウトをタップし、再度ログイン

これで、想定しているAmazonアカウントに再ログインが可能です。

アプリに原因がある場合

アプリを立ち上げた状態で再生していたが、色々作業していたら見れなくなった、という場合は、プライムビデオアプリのタスクキルを行うと解決する場合があります。

iPhoneであれば、ホームボタンがある場合はホームボタンをダブルタップし、プライムビデオアプリを上にスワイプしてタスクキル。

ホームボタンが無い場合は、ホーム画面に戻って画面下から上にスワイプして途中で指をとめ、出てきた一覧からプライムビデオアプリを上にスワイプしてタスクキルします。

その後、再度プライムビデオアプリを立ち上げ直してください。

ネットワークに原因がある場合

コンテンツ読み込みが終わらない場合、ネットワークに原因がある場合があります。

これを切り分けるには、google検索をしてみたり、youtubeなどを同じデバイス(iphone等)から再生してみましょう。

google検索ができない場合、そもそも端末がネットに繋がってない可能性があります。

youtubeだけが再生できない、もしくは非常に遅い、場合は回線速度が遅い場合があります。
スマホであれば速度制限に引っかかっていないかを確認したり、wi-fiであればルータの再起動等を試してみましょう。

再生するハードに原因がある場合

プライムビデオを再生するテレビ、スマホに原因がある場合もあります。

テレビであれば主電源を落として再度電源ON、スマホであれば再起動をしてみて、再度プライムビデオの再生を試してみてください。

まとめ

プライムビデオのぐるぐるが終わらない場合の対処策について記載しました。

トラブル時には、「何が悪いかを切り分ける」というのが最優先事項です。

本記事がトラブル解決の参考になれば幸いです。