SPOTV NOWが見れない場合の対処策まとめ!

MLBやプレミアリーグ等、TV放映されてないスポーツが見れる「SPOTV NOW」

ライブ配信だけでなく、見逃し配信も見れるサービスとしてスポーツ好きから支持を集めています。

基本的には課金が必要な本サービスですが、せっかく有料会員なのに「試合が見れない」「サービスが使えない」という事はなるべく避けたいですよね。

本記事では、SPOTV NOWが見れない場合の対処策について解説していきます。

SPOTV NOWが見れない場合の対処策について

SPOTV NOWが見れない場合、以下のメッセージが表示される事があります。

・サービスの応答が遅れています。しばらくして、もう一度やり直してください

このメッセージが出る場合や、ネットワークが遅く、うまく再生できないケースについては、以下を確認してみましょう。

ネットワーク接続を確認

まずはスマホやPCのネットワーク接続を確認します。

最も簡単なのは「googleで何か検索をしてみる」という確認方法。

googleが表示された、といってもキャッシュファイルを読み込んでいるだけの場合もあるため、しっかり検索をすることが必要です。

検索結果が表示されれば、端末側のネットワーク接続は問題ない事がわかります。

ネットワーク接続に問題がないが、動画が途切れる場合

ネットワークが混雑していると、動画が見れなかったり、途切れたりします。

その場合は、固定回線のWi-Fiや、混雑時間を回避する等、ネットワークの改善を試みてください。

また、PCの場合はInternet Explorerは推奨されていません。ChromeやSafari等の別ブラウザから利用してみましょう。

サービス側に不具合がないか確認

自分の端末、ネットワークに問題ない事がわかった場合、SPOTV側の故障、不具合を疑ってみましょう。

一番良いのはtwitterのSPOTV NOWのアカウント(@SPOTVNOW_JP)を確認する事です。

特に情報を呟いていなければ、twitterで「SPOTV」と検索し、最新情報から追っていくと、もしかしたら同様に見れない人が呟いている可能性があります。

多くの人が見れない旨を呟いていれば、サービス側の不具合である可能性が高いので、復旧まで気長に待ちましょう。

その他、SPOTV NOWが見れない場合に疑うべきポイント

上記は基本的に、端末〜サーバ間での問題について切り分けを行う方法を記載しましたが、それ以外の理由で視聴ができないケースについて以下で解説します。

海外から利用していないか

SPOTV NOWは日本向けのサービスのため、海外では利用不可です。

海外にいない場合でも、普段からVPNやプロキシ等で海外に接続し、そこからインターネットを利用している場合、視聴することができません。

日本のプロバイダ、キャリアからインターネット通信をしているかどうかを確認しましょう。

同一アカウントで複数デバイスは使えない

SPOTV NOWは1アカウントで使えるデバイスは1つです。

スマホで見てるけれどタブレットから見たい、という場合は、スマホ側のブラウザ、アプリからログアウトした上で、タブレット側のログインを試しましょう。

有料会員になっているか

SPOTV NOWは基本有料会員で使うサービスです。

自身のアカウントがちゃんと有料会員になっているかを確認しましょう。

アプリであれば、右下の「MY」から有料会員かどうかがわかります。

有料会員でない場合「購入した利用券がありません」と表示されますので、有料会員を購入するか、既に有料会員となっているアカウントに切り替えて利用しましょう。

それでもまだ見れない場合

それでも見れない場合は、別サービスでの視聴を検討するのも手です。

プレミアリーグであれば、「ABEMA」でも視聴可能です。



2022-23のプレミアリーグは「SPOTV」と「ABEMA」が独占配信となっているので、SPOTVが使えなかった場合の代替案として検討してみてください。

まとめ

SPOTV NOWが見れない場合の対処策について記載しました。

「SPOTVをテレビで見たい!」という場合は、以下の「スポブルをテレビで見る方法」と同じ方法で視聴することが可能です。

ぜひ参考にしてみてください.