ガソリンを値引きできるアプリ一覧!お得に給油する方法とコツをまとめてみた。

ガソリンの高騰が止まりません。

一年前はレギュラー130円/Lくらいだったガソリンが、今や170円/Lの店もあるくらいの高騰ぶりです。

一度に40Lくらい給油するとしても、1年前との差額はなんと1回の給油で1,600円
家計に与える影響も大きいですよね。

自家用車で月2回給油したとして、年間で4万円ほど出費が多くなる計算になります。
車通勤の人や、配送業、介護の送迎などで使っている人はもっと負担が大きいかも。

そこで本記事では、近年高騰を続けるガソリンを少しでも安く給油する方法について、ガソリンスタンドが提供しているアプリを利用した方法、その他お得な給油方法について記載していきます。

主要なガソリンスタンド一覧

まず、日本の主要なガソリンスタンドについてまとめてみました。

・ENEOS:約13000店
・出光:約3500店
・昭和シェル:約2900店
・COSMO:約2700店

全国にあるガソリンスタンドとして有名なのは上記くらいでしょうか。
そのほかにも、店舗数は多くないですがKYGNUSやSOLATOといったブランドのガソリンスタンドがあります。

これらのブランドそれぞれに対して、ガソリン値引きアプリを調査してみました。

ガソリンが値引きできるアプリ

以下、主要なガソリンスタンドで値引き可能なアプリを紹介します。

Drive On

出光公式アプリ - Drive On


Drive On(ドライブオン)は、もともとShell Passとして昭和シェル石油のアプリとして利用されており、車検見積もりやオイル交換などメンテナンスの予約も可能なアプリです。

2021年からシェル石油と出光が統合したことから、IDEMITSU、Shell系列両方のガソリンスタンドで利用できます。

本アプリの特徴はなんといっても5円/L引きのクーポンです。

マイ店舗登録をすることで、期間内であれば何度でも5円/L引きというクーポンが配布されたりします。
店舗によっては、毎月5円/L引きのクーポンが配布されることも。

マイ店舗にはいくつもの店舗を登録できるので、出かけた先で登録して、すぐクーポンを貰って給油、ということも可能です。

その他、利用する毎に商品が当たるキャンペーンに応募できる等、シェル石油や出光を使っている人であれば入れない理由がないアプリです。

全てのシェル、出光で対応しているわけではないですが、アプリ内でDrive On対応店舗を検索することが可能です。

Drive Onのおすすめポイント
  • 店舗ごとのクーポンが豊富!
  • 給油するともらえる応募チケットが嬉しい!
  • 対応SSが多い!
出光公式アプリ - Drive On

出光公式アプリ – Drive On

Idemitsu Kosan Co.,Ltd.無料posted withアプリーチ

さらにこの「Drive On」アプリと併用して使いたいのが、年会費無料のapollostation cardです。

ガソリン代を本カードで支払うだけで、請求時に2円/L引きされるため、先述のDrive Onの5円/L引きクーポンと合わせて7円/L引きでガソリンが入れられるという裏ワザのような使い方も可能

年会費は永年無料なので、ガソリン代をこのカードで支払う設定にしておくだけ。
ガソリンを出光、Shell系列で入れるなら使わない理由がないカードです。

さらに得したい人は、カードをWeb明細にしてさらに3円/L引き(4/11〜5/10利用分)になるサービスや最大10円/L引きになるねびきプラスサービスもあるので、以下からチェックしてみてください。

\ 年会費は永年無料 /

Carlife Square

Carlife Square(カーライフスクエア)はコスモ石油系列の公式アプリです。

こちらもアプリ限定のクーポンがあり、初回インストール+店舗設定で3円/L引きのクーポンがもらえます。

アプリの作りはシンプルで、クーポンの利用と車検見積もりくらいしか無いですが、
カードを登録することで会員用の給油価格を見ることが可能となります。

Carlife Squareのおすすめポイント
  • インストール後のクーポンで3円/L引き!
  • アプリからガソリンの会員価格がすぐわかる!
Carlife Square コスモのアプリ入れトク!

Carlife Square コスモのアプリ入れトク!

COSMO OIL Co.,Ltd無料posted withアプリーチ

ENEOS系列アプリ

ENEOSに関しては、2021年11月現在で公式のアプリは「ENEOSカードアプリ」「ENEOSカーシェアアプリ」となっており、
ガソリン値引きアプリは公式ではリリースされていません。

ただ、店舗運営している会社独自のアプリはいくつかあります。

ENEOSフロンティア

ENEOSフロンティア系列がリリースしているアプリで、
洗車スタンプが貯められたり、クーポン配布などもされており、お得なアプリです。
2021年11月現在では埼玉と福岡の店舗にて利用可能となっています。

アプリの利用には、店舗ごとに発行される「認証番号」が必要となっており、
店舗に一度は訪れる必要がありますので注意。

ENEOSフロンティアアプリのおすすめポイント
  • 洗車するたび貯まるポイントで、次回の洗車が値引きに!
  • 店舗ごとに利用できるクーポンが配布!

ENEOSウイング

ENEOSフロンティア同様、アプリ限定のクーポンが配布されます。
こちらも、店舗ごとに発行される「認証番号」をもらうことでアプリの利用が可能となっています。

ENEOSフロンティアアプリのおすすめポイント
  • アプリ限定の割引サービスが受けられる!
  • 店舗が発行するクーポンが豊富!

その他、それぞれの地方独自のアプリがENEOS系列では作られている事があります。

店舗に赴いた際には、アプリの有無を確認してみるとよいかもしれません。

キグナス石油のアプリ

キグナス石油も統一されたアプリはありません。

地方独自のガソリンアプリもありますが、LINEの友達になることで配信されるクーポンも存在します。

もし近くにキグナス石油があれば、店独自の取り組みが無いかをチェックしてみてください。

参考記事: キグナス石油のLINE会員PASSの確認方法について

カードでお得に給油

アプリ以外でもお得に給油する方法として有名なのが、それぞれの石油元売会社で発行されている「クレジットカード」での給油ですね。

クレジットカードで給油することで、カードごとに2円/L引き等の値引きが常に受けられる事も。

もちろん、ガソリンスタンド毎で、特典は違います。

上記で紹介したアプリは無料アプリですので、「年会費が完全無料のクレジットカード」で比較してみます。
(初年度無料、などは除く)

  • ENEOS:ENEOSカードS(ガソリン2円/L引き)
  • 出光:apollostation card(ガソリン2円/L引き)
  • 昭和シェル:apollostation card(ガソリン2円/L引き)
  • コスモ石油:コスモ・ザ・カード・オーパス(店舗毎の会員価格、ガソリン2〜3円/L引き)

カードのある方は、カードで支払うのもよいですが、ポイント還元率が他のカードに比べて低いので、できればアプリ等でクーポンを使って3〜5円/L値引きして、支払いは高還元率のカードで支払う、というのがお得にガソリンを入れるコツです。

車にかける費用を削減する方法

ガソリン代を値引きしても、まだまだ以前に比べると高いのが現状なので、家計に与える影響は無視できない方も多いはず。

そんな方向けに、車にかける固定費を削減する方法をいくつかご紹介します。

自動車保険を見直す

固定費削減でもっとも削減効果が高いのが、自動車保険の見直しです。

見直しの方法は自動車保険の一括見積もりで、今の自動車保険の条件で金額を比較すると良いでしょう。

筆者は今まで会社の団体割引を効かせて入っていた自動車保険について見直したところ、同じ条件で月額7,000円→月額4,000円への削減に成功しました。年間で36,000円の削減効果です。

コレは絶対やったほうがいいです。おすすめ。

電気自動車へ乗り換える

ガソリンは今後さらなる高騰も見えているので、いっそのことガソリン車をやめてみるというのも手です。

選択肢となるのが「電気自動車」

電気自動車は充電ステーションも増えてきて、ネックだった「充電ステーションの少なさ」も解消されてきています。

乗り心地も静かなので、一度試乗してから検討するとイイですね。

まとめ

本記事では、ガソリンスタンドで使えるアプリ、お得にガソリンが入れられるアプリをご紹介しました。

ガソリンが高騰している昨今、遠出したくてもちょっと出費を気にして迷ってしまう方に、
ぜひお勧めしたい方法です。

ご参考になれば幸いです。